チーム概要

ジャボイFCの特徴は、チーム内の規律を重んじ、明確な目標に向かって毎週活動をしている、歴史ある社会人サッカークラブです。

今年でクラブ創立28年目を迎えます。

大阪府社会人リーグ2部昇格を本気で目指して頑張っております。

また、当クラブでは日頃の活動を通じ、サッカーの技術だけでなくチームプレーの大切さを学んだり、何事にも真剣に取り組む姿勢を磨いてもらいたいと考えております。

また、チームメイトや周りでサポートしてくれている全てに方々に感謝の気持ちを忘れず、常に向上心を持ってサッカーに取り組み、たくさんの方に応援してもらえる様なチーム作りを目指すことを約束します。


【ジャボイFCチーム紹介】 

■代表︰平川 数也

■主将、主務、副代表:辻内 幸史郎

■副主将︰荒木 良太、坂井 健吾


■所属 
大阪府社会人リーグ3部
守口リーグ(Mリーグ)1部


■創立 
1991年

(27年間、安定した活動を続けております。) 


■メンバー 
所属:27名(府リーグ登録人数) 
平均年齢:29歳(19歳~47歳までの幅広いチームです) 


■活動 
毎週、日曜日に活動しております。
比較的、午前中の活動が多いと思います。

主な内容は大阪府社会人リーグ、選手権、各市町村リーグ、トレーニングマッチ等です。

試合会場はJ-GREEN堺・大枝公園球技場(人工芝)・鳥飼下人工芝が多く、他には服部緑地や吹田総合運動場など大阪府下全域で活動しております。

■エンブレムの意味と由来

太陽と雲が一体となったデザイン。雨雲から射す真紅の太陽には「いつも希望を忘れない」という意味が込められております。

例えどんな困難な状況でも最後まで諦めずにプレーし(太陽)、なんなら逆境(雨雲)をも笑顔で楽しめるような、そんな集団を目指しております。


動画集